投資の悩みの解消法

友人と話していて投資の話題がでたので、それについて書いてみます。

為替取引についての基本内容に関してのエピソードです。

FX(外国為替証拠金取引)とはある程度の額の金額を入金して、その金額から最大25倍もの外国為替をトレードできるやり取りを指します。

お金の為替相場を判別して、売買が両方できるような内容です。

よく為替相場というのはたいてい外為のことを言い表すという場合がほとんどです。

為替取引を簡潔に説明すると※自分でキャッシュの送金しない場合でも資金授受の意図を遂げる取引※を示します。

FX(外国為替証拠金取引)というものは、お金を取引することによりその二つの差し引いた利益をもらうというような仕組みとなります。

こうした両国の通貨の中で出てくる儲けをスワップ金利といいます。

このFXのスワップ金利(スワップポイント)の取得が目当てで、外国為替証拠金取引の取引をやっている方々もいるらしいです。

スワップ金利は業者によって異なるので少しでもスワップ金利が高い業者を使いたいものです。

固定されたそれぞれの銀行の高くない利息を貯めるよりも、FX(外国為替証拠金取引)とは熱心な資産の増加を可能にした経済情勢を認識する商品だと言っても良いでしょう。

国際為替というのは二国間のマネーの換金のことです。

重要な時に真っ当な状況判断ができなくなる恐れが生じる。

その分自分の頭の中が合理的な間に適切に事前準備が大事です。

“””事前準備””するためには、”自分だけのシナリオを書くことから行います。

明日からのあの通貨は上がる(または下がる)から米ドルを買う(あるいは売る)というような自分だけの物語を描いていきます。

その次は為替チャートをチェックする事です。

これまでの為替レートの上がり下がり見極めて、すでに売り(または買い)するがやりようがないと思ったら、そこのところは吹っ切ることが肝心。

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中